こんにちは。ひらっちです。

ドリフのコント「もしも・・・」シリーズではありませんが、そんなサッカーチームが福島県いわき市にあるのをご存知でしょうか?

いわきFCというサッカーチームです。

先日の天皇杯でコンサドーレ札幌を破ったチームと言えば、ピンと来るかもしれません。

「いわき市を東北一の都市にする」という目標を掲げ、アンダーアーマーの日本総代理店「ドーム」が全面協力して運営しているサッカーチームです。

現在、福島県社会人1部リーグ(J1を1部とすれば、7部に相当)所属ですが、今後階級を駆け上っていくことが期待されています。

7部の社会人チームなので、選手はみんなアマチュア契約。

普段は、いわき市のアンダーアーマー倉庫で働きながらトレーニングに励んでいます。

ただ、凄いのは練習場を併設した商業施設を建設し、J1チーム顔負けのグラウンド・トレーニングジムでトレーニングをしているのです。

用具はアンダーアーマーから全面提供。サプリメントもドーム社の「DNS」商品が支給。

選手達は、身体がどんどん大きくなっている模様

はっきり言って、ただのアマチュアチームではありません。

福島県にはJ3に「福島ユナイテッド」というチームがありますが、今の勢いでチームが運営されれば、そう遠くないうちに追いつくのではないでしょうか。※ちなみに、天皇杯には福島ユナイテッドを破って出場している。

スポーツメーカーの本気のクラブ経営・・・この勢いでどこまでチームが進化するか、注目の価値はあると思います。

いつか観に行きたい。人生を楽しく!では、また。