こんにちは。ひらっち(@furakima)です。

2017年プロ野球MVPが発表されました!

事前に予想をしていたので、答え合わせ(パ・リーグ編)です!!

予想的中

事前予想では、本命 サファテ選手

対抗に、デスパイネ選手・東浜選手・岩嵜選手と予想していました。

パ・リーグMVP投票結果(NPBホームページより)

こちらも予想的中でした!

やはり、シーズンセーブ記録を更新したのは強い。

ただ、何故オリックスの山岡選手に1位票が入っているんだろう・・・

2位と3位に、不自然にオリックスの選手が入っているので、同じ人の票かな。

次点は柳田選手でした。怪我で離脱していたので、あまり票は入らないかと思っていましたが、そこは予想外でしたw

お次は、新人王について!

文句無しで、源田選手

パ・リーグ新人王投票結果(NPBホームページより)

セ・リーグでは、不自然な得票が話題になりましたが、パ・リーグは文句無しで源田選手。

打率.270 本塁打3 打点57 盗塁37 安打155 犠打26 三塁打10
※太字はリーグトップ

盗塁はトップと2差の2位。

特筆すべきは、開幕から最終戦までフル出場した点。

これで新人王じゃなかったら、もう暴動レベルw

155安打は、新人としては過去2番目に多い安打数でした。

新人記録は、実は佐々木信也さん(180安打 1956年)。

佐々木信也さんと言えば、プロ野球ニュースですが、実は選手としても活躍していました。

そういうレジェンドの名前が出てくる位の数字を残した、源田選手にアッパレです。

来年は西武を引っ張る存在になってほしい。

実は、まだ野球が観れる・・・

もうプロ野球はシーズンオフだと思っていましたが、実はまだ野球が観れます。

アジアウインターリーグが、11月25日から12月17日まで台湾で開催されます。

日本からは、ウエスタンリーグ選抜イースタンリーグ選抜JABA選抜(社会人野球選抜)の3チームが参加。
※広島・西武・日本ハムの選手は不参加

DAZNGAORAで、ウエスタン・イースタンの直接対決決勝トーナメントを中心に放送されるようです。

・・・まぁ、テレビのスポーツニュースではほぼ確実にスルーされそうな試合なので、気になる人は各自ネットで調べてね、という事になります。

過去には、山田哲人吉田正尚など、このリーグが飛躍のきっかけとなった選手もいます。

期待の若手をこのリーグでチェックしておいて、ブレイクした時に「俺はこの選手に前から目をつけていたんだ」と、ドヤ顔するのもアリですw

私も、時間が許す限りは観戦して、来年ドヤ顔したいと思いますww

まだまだ野球を楽しみましょう。

人生を楽しく!では、また。