こんにちは。ひらっち(@furakima)です。

来週11月19日は大洗あんこう祭

昨年は13万人が来場しました。

その一方、大渋滞で動けない・電車に乗れない人が続出して大変でした。

私も昨年行きましたが、渋滞や電車待ちとはほぼ無縁。

その秘訣を少し紹介したいと思います。

※あくまで、昨年の経験を基にお話ししています。渋滞や事故に巻き込まれても、当方では一切の責任を負いかねます。

大洗あんこう祭とは?

茨城県大洗町で、毎年11月に行われるイベントです。

今年の大洗あんこう祭ポスター(概要へリンクしています)

特産品「アンコウ」のPRを目的に、1998年から毎年開催され、今年で21回目。

元々、来場者は3~5万人位のイベントでした。

大洗町がアニメ「ガールズ&パンツァー」の舞台となり、2012年からアニメ関連イベントも実施。

アニメファンを中心に来場者は右肩上がりで増え、昨年は13万人が集まりました。

どうやって駐車場を確保するか?

13万人が集まるので、車は大渋滞。電車は乗車制限が出る位でした。

祭のピークは声優さんのイベントがある、お昼前後。

じゃあ、イベント開始までに会場(マリンタワー前)に着けばいいんですね?

という感覚で大洗にやってきた方々が渋滞に遭い、電車に乗れなかったと思われる。

我々は隣県の福島県なので、交通手段は自動車。

取った作戦は、とにかく早朝に出て、少しでも早く大洗に入る。それだけw

町営駐車場

大洗に行った事がある方なら、アウトレット前の町営駐車場を思い浮かべると思います。

ここは前日からの前泊・車中泊組で埋まるため、当日入りで停めるのはほぼ不可能

我々は、最初からここに停める気はありませんでした。

何時に大洗入りするか?

我々は、朝7時半に大洗入りしました。

停めた駐車場は、大洗港第4埠頭付近。

しかし、この場所は今年からイベント会場の一つとなるため、今年は駐車不可

大洗マリーナの隣に大きな空き地(上の地図で緑の所)があるので、早朝組はそこへ停める事になると思います。

朝7時の渋滞回避術

我々が大洗ICを降りたのは、朝7時過ぎ。

通常、大洗ICからイベント会場周辺に行く場合、以下のルートを使います。

大洗駅の近くを通るルートですが、ここは朝7時過ぎで渋滞していました。

そこで、我々はちょっとした迂回路を考えました。

距離は1キロ以上増えてしまいますが、意外と見落とされるルートです。

大洗ICを降りると、国道51号線に入ります。

走って1~2分で「大洗市街」と出ますが、そこへは入らず、しばらく国道を走り続けます

大洗高校の前を通った辺りで「大洗港」と出るので、そこで左斜めに入ります。

信号を左折すると、アウトレットへまっすぐの道。

ここを通れば、ほぼ常に片側2車線なので、渋滞を回避出来る確率は高いです。

カーナビに入れるとしたら「潮騒の湯」を経由地に入れれば、分かりやすいですよ。

ただし、このやり方でアウトレット付近に停められるのは、朝に来た場合のみかと思います。

最悪、早く来ても停められない場合、ちょっと遠くなりますが、臨時の駐車場が用意されています。

周辺ICからのルートを含め、駐車場に関する情報はこちらを参照ください。

大洗まいわい市場による情報

大洗観光協会による情報

臨時駐車場は南中学校など、一部今年から新しく増えています。

朝早く来て、楽しめるのか?

全体のイベントは朝9時からで、声優さんのイベントはお昼から。

そんな早く来てどうするの?」と突っ込まれるかもしれない。

しかし、この午前中を、私は勝手に「ゴールデンタイム」と呼んでいるw

この地図のルートが歩行者天国となり、痛車が多く展示されます。

あんこう祭痛車

去年展示された痛車の一例。こういう車が多数展示されます。

声優さんのイベント後(午後)は人が多く、ゆっくり見る事はほぼ不可能。

ゴールデンタイムであれば、まだ人は少ないため、割とゆっくり見学出来ます。

途中、蜜団子で有名な「たかはし」さんがありますが、ほとんど並ばずに食べれました。

「たかはし」のみつだんご。これは本当に美味しい。

※追記 歩行者天国について、新しい情報が出たため更新します。

 

携帯が通じない・・・かも

13万人が集まるため、もう一つ困った事がありました。

スマホ(au)の電波が混雑し、ネットが出来ない。

友達と連絡を取るのに、LINEが送れない・受けれない

あまりにも酷かったので、翌日auに苦情を出しました。

その甲斐(?)もあってか、今年は対策してくれるそうです。

移動基地局

移動基地局 これが来てくれるらしい。
引用元:TIME&SPACE

これで去年よりはマシにはなるだろうw

ドコモソフトバンクは特に対策無し。基地局のキャパがデカいのかな・・・

まとめ

まだまだ楽しみはありますが、書き出すと凄い量になっちゃうので、この辺にしておきますw

とにかく、大洗は自分で歩いて、自分なりの楽しみを見つける事をおススメします。

まず大洗について色々知りたい方は、大洗フィーベル ~大洗ガルパントラベルガイド2~という本をご参照あれ。

今年は何万人集まるのか、楽しみでもあり、ちょっと怖くもあります。

一人一人がマナーを守り、楽しい祭にしましょう!

ガルパンシネマティックコンサートに行った記事です。よかったら参照ください。

人生を楽しく!では、また。