こんにちは。ひらっち(@furakima)です。

今日は、ガジェットについてのお話。


iPhone7、いきなり圏外問題

iPhone7を使っていると、圏外になる事はありませんか?

同じauのiPad mini4では電波を掴んでいるのに、何故・・・

そう思っていると、アップルから発表があった。

「圏外」の問題に対する iPhone 7 修理プログラム

「圏外」の問題に対する iPhone 7 修理プログラム

この問題に関するアップルのHP。クリックすると、このページに飛びます。

簡単に言うとリコール(アップルは絶対この言葉を使わないw)。

果たして私のiPhone7は良くなるのか?カメラのキタムラへ行ってきました。

福島県唯一の修理拠点へ、iPhone7を持って行く

この発表があったのは、2018年2月2日。

困っている割には、2か月近く放置してるじゃんw

これにはちゃんと理由がある。

福島県にはApple Storeが無いため、正規サービスプロバイダーに行く必要がある。

しかし福島県では、カメラのキタムラ福島店の一店舗のみ。

私が住む郡山市から、片道約60キロ。何かの用事と一緒に行かないと勿体無い。

Apple Storeが複数あり、正規サービスプロバイダーも複数ある東京は羨ましく感じる。

福島県は広いので、せめて郡山いわきには作って欲しい・・・。

これが地方アップルユーザーの現実。

事前の準備は必須です。

iPhoneの持ち込み修理は、タイミングにもよるが、結構待たされる

持って行く事を、何日か前から予定立てている場合は、予約する事をおススメします。

予約無しで飛び込みも行けなくは無い。

しかし、混み具合や時間帯によっては断られる場合があるので、おススメはしません。

カメラのキタムラ,iPhone修理,予約ページ

カメラのキタムラによる予約ページ。クリックすると該当ページにジャンプします。

予約を済ませれば、あと必要なのはこの2つ。

  1. 事前のデータバックアップ
  2. Apple IDのパスワード

Apple IDのパスワードは、アプリをダウンロードする時のパスワード。

最近は指紋認証だけでダウンロード出来るため、パスワードを入力する機会はかなり少なく、忘れている人が多い

もしお忘れの方は、必ず事前に確かめた上で来店しましょう!
※修理には「iPhoneを探す」の解除が必要です。この時にパスワードが絶対要ります!!

いざ、修理へ。

カメラのキタムラ,福島店

やってきました。福島店。

私は予約をしていたため、予約時間の10分前に行くと、待ち時間無しで作業に。

この修理プログラムについて、残念な一言を店員から受ける。

復元(初期化)を行い、ちゃんと立ち上がる場合は、この対象にはなりません。

何ーっ!交換じゃないのか??

店員曰く、稀な症状であり、この案件で持ってくる人は滅多にいないとの事。

iPhone7,圏外,修理,抜粋

確かに、HPにはこのような文言がある。

実機検査=復元なのだ。

復元を行うと、ちゃんと立ち上がる私のiPhone7。

つまり、問題無し。

昔(iPhone4Sが出てた頃)、Wi-Fiボタンがグレーアウトして、Wi-Fiを一切拾わない症状があった。

本体が本当に駄目になっていると復元に失敗し、本体を交換するしか無くなる事態を思い出した。

「本体側に問題があれば、復元失敗するから、そうしたら交換しな。」

・・・というアップルの考えなのだろう。

片道60キロかけて福島に来て、初期化するだけでは何だか悔しいので、もう一つ気になる案件を聞いてみた。

バッテリー交換プログラム

昨年の年末頃から、ネットでざわついてた話。

アップル,iPhone,バッテリー交換プログラム

アップルの発表。クリックするとページへ飛びます。

今年いっぱい、保証期間が切れたiPhoneでも特別価格でバッテリーを交換してくれる。
※対象はiPhone6以降の機種に限る

私のiPhone7はアップルケアに入っているため、保証期間は今年の9月中旬まで。

その場合、交換を希望すると、1回は無料でバッテリーを交換してくれる事が判明。
※水没などの損傷がある場合、交換不可

某国民的ドラマ「北の国から」ではないが「やるなら今しかねぇ」と思った私は、即交換をお願いしていたw

バッテリー交換には1時間位かかるため、iPhoneを預けて一旦お店から出る。

帰ってきたiPhone。しかし・・・

言われた時間になり、お店に戻る。

あまりお客さんがいなかったため、待ち時間無く受け渡し作業に入れた。

iPhone修理,伝票

ちなみに、修理内容はこんな感じでした。
※個人情報に関する部分は消しています

以前iPhone5をバッテリー交換した際、部品・技術料合わせて費用は9000円位だったが、今回は3456円で収まっている。

もし保証が切れていれば、3456円は私の負担だったため、アップルケアに入っていて良かったと思う。

しかし、ここである問題が発生。

以前、ポイントカードはiPhoneに任せ、財布をスッキリさせてみようという記事を書いた。

ポイントカードをスッキリさせる記事

初期化しているため、そのポイントカード達は、iPhoneから全部消えている。

お家に帰り、データを復元するまではQUICPay・デジタル会員証が使えない・・・

つくづく、自分はiPhoneに頼り切りであることを感じた。

あと、モバイルSuicaを使っている場合、初期化しても残高は移行されるが、モバイルSuicaIDは変更される。

モバイルSuica,ID

モバイルSuicaアプリの画面。赤線の「JE30F~」の部分がIDになる。

タイムズクラブなど、モバイルSuicaIDを登録している場合、変更が必要です!!

今回の教訓とまとめ

以上、iPhone修理に関するお話を色々と書きました。

私自身、自分のiPhoneを修理に出すのは4年振り位だったため、ちょっと緊張したw

今回の教訓は「お家に帰り、データを復元するまでが、iPhoneの修理です」。

校長先生みたいでゴメンなさいw

データが無くなり、電話を受ける位しか出来ないiPhoneを見て、素直に感じた感想ww

ショップでiPhoneの修理は受付しないため、敷居が高いと感じる方は多いと思う。

しかし、全国のApple Storeや正規サービスプロバイダーでやっているし、行く時間が取れない場合は、電話での受付も行っている。

この記事を通じて「iPhone調子悪いけど、私も行ってみようかな」と思う人が出てくれれば嬉しいです。

インターネットの片隅から、このサイトを見つけてくれてありがとう。

では、また。