こんにちは。ひらっち(@furakima)です。

前回のブログ更新から、約3か月。

この間に大きく環境が変わり、長らくブログから離れていました。

リハビリを兼ね、何故そうなったのかまとめてみた。


突然の移住

今年の3月に職業訓練校を卒業した私は、転職活動を行っていました。

10社以上受け、結果は全て不採用

31歳の男性を雇ってくれる会社は、なかなか無いw

本当にこんな感じだったw

4月中旬のある日、名古屋に住む友人から電話がかかってきました。

「ウチの会社に来ないか?」

持つべきものは友達だと実感。

当時福島県に住んでいましたが、転職し愛知県に引っ越すことを決断。

ゴールデンウイーク明けに面接を受け、5月下旬からその会社で働く事に。

生活環境の変化

両親との生活から、一人暮らしへ。

元々一人暮らしの経験はあるため、スムーズに引っ越しは出来たと思う。

当然、家事は全部自分がやるため、そこが一番の変化。

生活自体は、引っ越しから1か月程度で落ち着きましたが、ある大きな変化が。

ブログが書けない・・・

バタバタして、更新をサボると、書けなくなる。

書くネタはあるのに、書けない。

よく、ブロガーの方が「継続は大事」と言う意味が本当によく分かった。

一度長い間書かないと、本当に書けない。

いや、書く気が無くなる、と言えば正しいだろうか。

この投稿は、リハビリと最初に書きましたが、本当にそんな感じですw

長くブログから離れて思った事

引っ越し前後の約2か月、ブログやTwitterからほぼ離れた生活でした。

しかし、頭の片隅ではブログへの意識を持っており「何故ブログをやっているのか?」と考える期間でもありました。

そこで出した結論は「ブログ=人生をさらに充実させる物」。

それ以上でも、それ以下でもありません。

もちろん、お金を稼げたら嬉しいので、アフィリエイトやアドセンスも混ぜてます。

性格的に、ガツガツしたものは苦手なので、自分のペースでやっていこうと考えるようになりました。

これからは肩の力を抜き、ライフログをまとめていきます。

あくまでも、これは自分へ向けた投稿であり、リハビリですw

さて、次はどのネタで書こうかな。

人生を楽しく!では、また。